<link rel="stylesheet" href="/static/CACHE/css/69de78ad90d1.css" type="text/css" media="screen, projection">

カーザ・アリタリア・ラウンジ

Rome (RM) イタリア
カーザ・アリタリア・ラウンジ

ローマの新しいカーザ・アリタリア・ラウンジは、フィウミチーノ「レオナルド・ダ・ヴィンチ」国際空港の休憩とリフレッシュのためのエリアです。マルコ・ピヴァ社によって設計された広さ1000平方メートルのこのラウンジは、リラクゼーションエリア、ワインセラー、ショークッキングエリアなど、様々なテーマエリアで構成されており、様々なタイプの旅行者のニーズを満たせるように設計されています。ラウンジは複数のマラッツィ・シリーズ、「トレバークビュー」、「メメント」、「システムP」で覆われています。
ホワイエとお食事エリア、リラクゼーションエリアの床には木目調の「トレバークビュー・トルトーラ」(20x120cm)とコンクリート調ストーンウェア「メメント・シルバー」(75x75 cm)が使用されています。「メメント」は、ラウンジのウォッシュルームの床タイルと壁装にも理想的な素材です。キッチンの床タイルにはその優れた技術的特徴を考慮してコンクリート調ストーンウェア「システムPグリージオ」 ( 60x60 cm)が選ばれました。
 

プロジェクトシリーズを見る